やっちまった

先週のこと

就寝中にトイレに行きたくなりベッドを降りた拍子にサイドテーブルに置いていた携帯電話をフローリングの床に落としてしまった。

その時は深く考えずに再度寝付いて朝起きてびっくり。

マットの無い木の床に直接落ちたようで打ち所が悪くタッチスクリーン兼用のガラスを割ってしまった。

電気的には動作しているようだが画面操作が全くできない。

ドコモショップの開店に合わせて修理依頼をしてきた。

破損したり故障などの保険に入っているので年間2回使える保険で今回の修理をして貰うことにした。保険と言っても無料では無く5000円位は自己負担が必要。これで修理では無く新品交換をして貰う。

翌日の午後代品が届くそうで今までのポイントを使って差額3000円位が翌々月の利用料と合わせて引き落とされる。

交換した機種は基本のアンドロイドOSが古くて更新しろとかWi-Fiが使えなくなるとかすったもんだがあったがなんとか電話帳を移し直して電話とメールは使えるようになった。ただ自分でダウンロードしたアプリが使えない。暫くいじってみることにしよう。

第一関門突破

2/2のブログで記事にした水耕栽培開始なんだが芽が出始めた。

こっちは水耕栽培では無くビニール温室での促成栽培、レタス類の種まき後発芽し始め。

こっちが本命の水耕栽培トマト『フルティカ』の発芽。2個種まきをし生育状況を見て1本にするつもりでこのまま成長させる。

今週末木曜日あたりから4日連続で雪マークの天気予報が出ている。油断は禁物だ。

発芽までは単なる水道水だったが今日からは液肥を500倍に薄める分量で混ぜて発育を促す。順調にいけば7月くらいから収穫できるはずだ。

3月に入れば露地植え用の夏野菜の種まきをし育苗器に入れる。例年と同じルーティーンだ。

婆は花柄摘み、爺は柴刈りに

昨日は小春日和、作業開始前は季節なりの冷え込みだったが陽が昇るとともに汗ばむくらいだった。1月の作業日は大雪で前日に作業を中止していて今年初めてのボランティア作業だった。

表題の通り女性陣はパンジービオラの花柄摘み、男性陣はアジサイの剪定やサツキなどに絡んだサルトメイバラなどの刈り込みを行った。(女性陣とは離れての作業で写真は無し。)

そしてもう一つの話題

2/4は節分の日。以前から売り場に無いか探していたのが漸く販売されているのが見つかった。

百鈞で売られている豆まき用の枡。購入したのは140mm角の製品。

ドリルと自在鋸で穴を開け塗装をして取り付けたのがこちら

3ウェイマルチの高音に使用するリボンツィーターの収納ケース。一から材料を購入しカットからすると見栄えや費用など1個100円では済まない。

裏側は塗装をしていないので見栄えが悪いが正面からは見えないのでこれで良し。ホーンツィーターからこちらのリボンに替えたらこちらの方が中低音とのつながり、音場の左右への広がりなど断然良くなった。当面これで聞き込んでみよう。

水耕栽培開始

20日ばかり更新をサボっていた。

実は飼い犬の『太郎』が1/25に亡くなった。我が家に『太郎』が来たのは’12/6でネット上のペット譲渡仲介サイトを見て兵庫県までもらい受けに行ったことから始まった。

とても賢くて始めての時から割と言うことを聴き寂しがりの甘えん坊でもあった。去年の秋頃から体調が芳しくなく関節炎の薬で一時は収まった物の今年の正月明けから悪化し殆ど食べ物を受け付けず水だけの毎日が続いた。25日の明け方くらいからいつもの鳴き声よりも弱い鳴き声を出すようになり13時頃亡くなった。

貰い受けたときが5~6才くらいでそれから5年、病気で無ければ後数年は生きられたのにと残念だ。

遺骸の焼却は我が家周辺では民間と市営が1箇所づつある。僕自身独り者で『太郎』の遺骨を我が家に持ち帰っても将来面倒を見て貰える充ても無いので市営焼却場からペットの共同墓地に埋葬して貰う方法を選んだ。共同墓地は愛知県にあるそうで住所や連絡方法などをメモでいただいた。

さて、毎年のことでトマトの水耕栽培を始めた。

最初の水耕は中玉トマトの『フルティカ』我が家の定番だ。

小さくてスポンジの黄色に紛れ込んでいるが2粒の種をスポンジの切れ込みに挟み込む。

毎年使い込むので色あせているが十分機能している。土中に60リットル強のポリ箱を埋めその上に40リットル弱のポリ箱を重ね熱帯魚などの飼育用循環ポンプで上下の水を24時間循環させている。こうすることで酸素を供給し溶かし込んだ液肥の平均化をしている。この時期は25℃に設定されたヒーターで水を加温している。

太陽光が当たらないようカバーをしてその上に透明なカバーを置いている。旨くいけば4~5日で発芽するのでその後は遮光蓋を除き育てる。露地に比べ1~1.5ヶ月早い収穫を目指している。

ついでにレタス類の種まきも行った。

種まきするポットのDIY,元はCDやDVDのスピンドルケースだ。電動ドリルで適当に穴を開け水抜き穴とする。

用土は種まき専用倍土ではなく市販されている3種類のものを混ぜて作った。赤土小粒・籾殻燻炭・完熟牛糞堆肥をそれぞれ3割ずつの比率で混ぜ合わせた。

それを先程の手作りポットに入れ十分灌水させた後種まき→覆土→水やりをし育苗器に入れておいた。5種類のサラダ用レタスなどが1ヶ月後くらいから食べられる見込みだ。

何年振りかで積もった

昨日は5cm位の積雪でたいしたことは無かった。今朝3:00過ぎにトイレに立ったときもそれほど降り積もったとは思えなかったのが朝食後の8:00過ぎにはかなり積もっていた。

エアコンの室外機の上に置いた植木鉢に積もった雪は30cm位の高さになっている。

平均的に25cm位で1日中降ったり止んだりの降雪予報が出ていて明日にかけても降りそう。僕は毎日が日曜日だから問題ないが通勤・通学の足下が心配だ。

写真は撮らなかったが8:20頃から11時前まで玄関から北側の市道までとその市道の片側を100m位人が歩きやすいよう雪かきをした。今回の雪は気温が低かったので水分が少なく割と軽い雪だったので雪かきはそれほどの労力とはならなかった。因みに今日の最低気温は早朝4時前の-3.1℃、最高気温は15時前の2.2℃。これから下がってゆくので明朝は今シーズン最低になるかも。

先輩が亡くなっていた

今日は朝から雪がちらついて最高気温が6.1℃までしか上がっていない。今夜から雪の予報で案外積もるかもしれない。

 

さて、今日は日並びが悪い13日の金曜日。

10日に連絡があって始めて知ったのだが現役の岡山時代にお世話になった先輩が12/25に無くなっていた。

午前中に我が家の野菜を手土産に焼香に伺ってきた。

2度の脳梗塞で言語障害と半身不随となり施設に入所されていたのが昼過ぎに体調を壊し3度目の脳梗塞だったようでその夜に意識が戻ること無く亡くなられたそうだ。享年72才。

お酒や囲碁・麻雀が好きな方で良く一緒に遊んで貰った。長く生きる・・・長生・・・ひさしと言う名前だったが退職後心臓が弱くなるなど体調は悪かった。たまに我が家のあたりまで散歩で回られることもあったが最近見かけなくなっていた。僕も豪雨の後処理などもありご自宅に伺っていなくて突然の訃報だった。

極近くに長男夫婦がお孫さんと暮らしているそうだが奥さんは一人暮らし。まだ3週間くらいで色々な手続きなどあって実感がわかないそうだが寂しそうだった。

合掌

少し早いような

年末にいけなかった散髪に午前中行ってきたんだが思わぬ値上げで次回からは考え物だ。散髪には現役時代ほど頻繁に行かないしそれほど凝るわけでも無しで一般的な散髪屋よりも割安な店に通っている。以前は年中無休の時期もあった。おおよそ6割くらいの料金で散髪・際ぞり・洗髪・セットをしてくれるので重宝していたが年末から2割くらいの値上げをしたようだ。これでもまだ安いんだが今までが安かっただけにチョットナ・・・。散髪・際ぞりだけで済ませる手もありだ。

 

さて、今日の話題

今年は暖冬気味でまとまった雪も降らないし冷え込みも散発気味。明日から冷え込む予報だがどうなることか。

我が家の庭の花木も異変で時期的に早い開花となっている。

まずは蝋梅(ロウバイ)

次は枝垂れ梅。手入れが悪い五葉松をバックの1枚。小さいつぼみがつき始めた。奥の方のピンクは椿だ。

あまりきれいな花では無いがマンサクの花

最後はボケ。これまでに何回花を付けたか分からないほどだ。

写真には撮らなかったが沈丁花や水仙もつぼみを付け始めた。葉を落とした庭木の中で明るい花が咲くと冬とは言えチョット華やいだ気にさせてくれる。

新しい炊飯器のその後

先月12/24のブログで新しい炊飯器を紹介したがその後数種類の精米したご飯を食べ比べてみた。

我が家では玄米で保存していて炊飯する数時間前に精米して炊飯している。今使っているのはツインバードの『精米御膳』という10年近く前の製品だ。この精米機では『胚芽米』『無洗米』『5分搗き白米』『7分搗き白米』『白米』『上白米』の6種類の精米が選べる。

よく使うのは『無洗米』だが炊飯器を買い換えて『胚芽米』『5分搗き白米』それと『無洗米』を使った炊き込みご飯を炊いてみた。何れもメーカーの推奨通り洗米してすぐに炊飯したがどれも良く炊けていてご飯がおいしい。超音波による浸水が効いているようで芯も無くご飯のおいしさが実感出来ている。

昨日のブログにカロリーを摂りすぎと書いたがご飯がおいしくて今までなら半合位の量を1回の食事で食べていたが今はチョット多めになっている。朝飯は電子レンジで温めて卵かけご飯を食べるがこれが旨いんだ。

初検診

昨日いつもの病院に検診に行ってきた。11月以来だ。

朝出かける前に久しぶりの体重計に乗ってみるとそれまでより1.5kg位体重が増えていた。運動不足とカロリー取り過ぎだと思っていると案の定担当医から次回もこの値(随時血糖・HbA1c)だと薬の量を増やさないとまずいかもと脅された。血液検査の他の項目(コレステロール・腎臓/肝臓の働き具合・腫瘍マーカー等)は規定値内なので今すぐまずい状況では無いので摂生を心がけるしかなさそうだ。

病院からの帰りに近所にある『しまむら』に寄って買い物をしてきた。

くるぶしの上まで包んでくれる保温機能の高い室内履きだ。これで税込み700円也。朝、布団から出ると室温が下がっていて足下がスースーするがこれだと寒さが和らぐ。やせ我慢するよりもこれくらいの出費で緩和されるなら良い消費だと思う。日曜日の雨の後は季節なりの冷え込みになるとか。健康には気を付けよう。

初ボラ

あけましておめでとうございます。本年最初の投稿です。今年もよろしくお願い致します。

 

今年は天候に恵まれ初日の出を拝めることができたし気温も高め。昨日までは出かけるでも無く自宅でのんびりと読書と音楽で過ごしていた。地上波では見る気のない番組だらけでBSもめぼしい物が少ない。以前はもっと力を入れた正月番組があったように思うが・・・

さて、今日は今年初めてのボランティアに参加してきた。

元日の昼過ぎに動物公園からボランティア全員に応援依頼のメールが送られてきた。毎年2日・3日は餅つき大会を開催するのだがボランティアの人数が足りないとのこと。そこで今日の午前中応援に駆けつけた。

午前と午後それぞれ先着50名の子供たちが餅つきを手伝う物で主体は動物園職員。僕たちボランティアは餅をこね小さく丸めて来園者に配る作業だ。

去年までは丸める作業も来園者にして貰っていたが今年はノロウィルスの流行であらかじめ手や衣服を消毒したボランティアがこねて配る方法に変更となった。

ノロウィルスを始め衛生面には相当時間と費用が掛るそうで来年以降も継続するかは微妙だそうだ。伝統とまではいかないが動物公園の年中行事、できる範囲で続けて貰いたい。

機械では無く杵でついたできたてはおいしくてこねる端から貰われていく。お天気に恵まれ来園者のおいしそうな顔を見ると今年もいい年になりそうだ。